スポンサーリンク
プログラミング

【Pandas】DataFrameでIndexが重複している行を削除する

はじめに PandasのDataFrameからIndexが重複している行を削除する方法を紹介します。 Indexが重複している行を削除 pandas.Index.duplicatedを使ってIndexが重複した行を削除します。 やり方は下記...
監視

【Prometheus】Node exporterをざっくり理解

はじめに Prometheusで使われるexporterの中から、Node exporterについてざっくりまとめていきます。 Node Exporterとは Node exporterは、exporterの1つで、UnixシステムのCPU...
Kubernetes

【Linkerd】実際に動かしてざっくり理解するLinkerd

はじめに Linkerdとはどんなものなのか実際に触ってみて、ざっくり理解したいと思います。 Linkerdとは Linkerdとは、Kubernetes向けのサービスメッシュを実装するためのオープンソースです。 Linkerdは、アプリ...
スポンサーリンク
開発環境

【Tmuxinator】tmuxのいつもの環境をコマンド1つで作る

はじめに Tmuxinatorを使って、コマンド1つで定義しておいたTmuxのセッションを起動できるようにしていきます。 Tmuxinatorとは Tmuxinatorとは、Tmuxのセッションを簡単に作成、管理できるツールです。 コマンド...
仮想通貨

【仮想通貨の自動売買を目指して】機械学習のための目的関数を計算する

はじめに 機械学習を使って仮想通貨の自動売買をするために、自動売買における機械学習の目的関数を検討していきます。 問題設定 簡単に今回の問題設定について説明します。 使うデータ 15分足のチャート 含まれるデータは始値・高値・安値・終値・...
仮想通貨

【仮想通貨の自動売買を目指して】GCPで定期的にbitflyerのチャートを取得してデータを格納する

はじめに GCPで定期的にBitflyerのチャート情報を取得して、データを貯めていくツールを構築していきます。 このツールをベースに、ビットコインの取引機能を実装することで、自動取引ができるようにしたいと思います。 どんなものを構築するの...
Kubernetes

【Kubernetes】ボリュームでsubPathを使ってみる

はじめに KubernetesのsubPathについて紹介します。 subPath subPathは、1つのボリュームを複数のパスに分けてマウントできる機能です。 複数のパスに分けることで、1つのボリュームを複数の用途で使うことができます。...
Kubernetes

【Kubernetes】複数のConfigMapを同じディレクトリにマウントする

はじめに projectedボリュームを使って、複数のConfigMapを同じディレクトリにマウントする方法を紹介します。 projectedボリューム projectedボリュームは、複数のボリュームソースを同じディレクトリに配置すること...
機械学習

scikit-learnで正規分布へ変換

はじめに scikit-learnを使って、データを正規分布のように変換する方法を紹介します。 PowerTransformer PowerTransformerでは、Yoe-JohnsonとBox-Coxでの変換が可能です。 Yeo-J...
CI/CD

【Tekton】Cloud Native Buildpacksの-cache-dirオプションを使ってみる

はじめに TektonでCloud Native Buildpacksを使ってビルドするときに、-cache-dirを使ってキャッシュを利用してみたいと思います。 TektonでCloud Native Buildpacksを使ってビルドす...
Kubernetes

【Linkerd】実際に動かしてざっくり理解するLinkerd

はじめに Linkerdとはどんなものなのか実際に触ってみて、ざっくり理解したいと思います。 Linkerdとは Linkerdとは、Kubernetes向けのサービスメッシュを実装するためのオープンソースです。 Linkerdは、アプリ...
Kubernetes

【Kubernetes】ボリュームでsubPathを使ってみる

はじめに KubernetesのsubPathについて紹介します。 subPath subPathは、1つのボリュームを複数のパスに分けてマウントできる機能です。 複数のパスに分けることで、1つのボリュームを複数の用途で使うことができます。...
Kubernetes

【Kubernetes】複数のConfigMapを同じディレクトリにマウントする

はじめに projectedボリュームを使って、複数のConfigMapを同じディレクトリにマウントする方法を紹介します。 projectedボリューム projectedボリュームは、複数のボリュームソースを同じディレクトリに配置すること...
Kubernetes

k9sでクラスタとNamespaceを簡単に切り替える設定

はじめに k9sを使ってクラスターとNamespaceを簡単に素早く切り替えられる設定を紹介します。 k9sのインストールやざっくりした使い方に関しては下記を参照してください。 設定内容 設定するのは下記の2つになります。 ホットキーの...
Kubernetes

k9sでコンテキストとNamespaceの切り替える

はじめに k9sでコンテキストとNamespaceを切り替える方法を紹介します。 k9sのインストールや簡単な使い方については下記を参照してください。 コンテキストを切り替える :ctxでコンテキスト一覧が表示されます。 :ctx 一覧の...
Kubernetes

k9sでデフォルトReadOnlyにする

はじめに k9sをデフォルトでreadonlyに設定する方法を紹介します。 k9sのインストールや簡単な使い方については下記を参照してください。 デフォルトreadonly OSごとに異なるパスに格納されているconfig.ymlというフ...
Kubernetes

CKAD受験体験記

はじめに CKAD(Certified Kubernetes Application Developer)を受験して合格することができたので、合格までの体験記としてまとめたいと思います。 試験環境がPSI Bridgeに変更になってからの受...
Kubernetes

【Helm】helmfileでPrometheusとkube-state-metricsを試す

はじめに helmfileを使ってPrometheusとkube-state-metricsをローカルに構築し、いろいろ試せる環境を作っていきます。 helmfileについては下記で解説しています。 用意するファイルとディレクトリ構成 用...
Kubernetes

【Kubernetes】Metrics Serverとkube-state-metrics

はじめに Metrics Serverとkube-state-metricsについて、どちらがどんなものかまとめました。 実際にローカルで試す場合の方法も紹介します。 Metrics Serverとkube-state-metrics M...
Kubernetes

【Kubernetes】Security Contextについて

はじめに KubernetesでPodとコンテナに設定できるSecurity Contextについて簡単に紹介して、実際に動かしてみます。 Security Contextとは Security Contextは、Podもしくはコンテナに権...
プログラミング

【Pandas】DataFrameでIndexが重複している行を削除する

はじめに PandasのDataFrameからIndexが重複している行を削除する方法を紹介します。 Indexが重複している行を削除 pandas.Index.duplicatedを使ってIndexが重複した行を削除します。 やり方は下記...
プログラミング

seabornで複数のグラフを並べて描画する

はじめに seabornでsubplotを使って、複数のグラフを並べて描画する方法を紹介します。 テンプレ テンプレとなるコードは下記の通りです。 ここでは4行3列の12個のグラフを表示するパターンになっています。 import seabo...
競プロ

【AtCoder】Python標準ライブラリarrayの使い方

はじめに Pythonの標準ライブラリであるarrayについて簡単な使い方をまとめました。また、AtCoderでarrayを利用することでACできる問題があったので、そちらも合わせて紹介していきます。 arrayとは Pythonの標準ライ...
競プロ

【AtCoder】Pythonで二分探索

はじめに Pythonで二分探索を実装するためのテンプレとAtCoderの問題をまとめました。 Pythonで二分探索 二分探索とは、検索する問題を半分に分割しながら解を探しだすアルゴリズムです。 Pythonでソートされたリストに対して、...
競プロ

【AtCoder】bisectでリストを二分探索する

はじめに bisectの使い方とbisectを使うAtCoderの問題をまとめました。 bisectの使い方 bisectは、ソートされたリストにソートされた状態を保ちながら挿入、挿入する場所を求めることができるライブラリです。 二分探索を...
プログラミング

【Python】リストと辞書をソートする

はじめに Pythonでのソートに関して、リストのソートや辞書のソートの書き方をまとめました。 sortとsoted sortはlist型のメソッドになります。元のリストがソートされます。 sortedはソートしたリストを生成します。lis...
プログラミング

【Python】datetimeの基本的な使い方

はじめに Pythonで日付や時刻を操作できるdatetimeというライブラリの基本的な使い方を紹介します。 datetimeでは日付や時刻を表したり、それらの計算ができます。 データ型 datetimeで主に扱うデータは以下になります。...
競プロ

【AtCoder】Pythonでキューを使う

はじめに Pythonで使えるキューを理解して、AtCoderの問題で使いこなせるように解説していきます。 実際にAtCoderの問題でキューを使ったサンプルコードも紹介します。 キューとは そもそもキューとは、レジに並んだ行列のように、先...
プログラミング

【Python】feedparserでRSSフィード解析

はじめに PythonでRSSフィードの解析をする方法について紹介します。 今回利用するライブラリはfeedparserです。利用する前にインストールしておきます。 pip install feedparser RSSとは RSSは、ニュー...
競プロ

【AtCoder】Pythonで優先度付きキュー

はじめに 優先度付きキューについて、どんなものなのか、Pythonではどう使うか、実際のAtCoderの問題を解いてみたいと思います。 優先度付きキューとは 優先度付きキューとは、以下の操作が行えるデータ構造となります。 要素を追加する ...
機械学習

scikit-learnで正規分布へ変換

はじめに scikit-learnを使って、データを正規分布のように変換する方法を紹介します。 PowerTransformer PowerTransformerでは、Yoe-JohnsonとBox-Coxでの変換が可能です。 Yeo-J...
kaggle

【kaggle】TabNetの使い方

はじめに 最近kaggleでよく目にするTabNetについて、簡単にどんなものなのか、どうやって使うのかについて紹介していきます。 どんなもの何かについては簡単に紹介し、どうやって使うかをメインで紹介していきます。 TabNetとは Tab...
機械学習

NeuralProphetで時系列データ予測

はじめに 時系列データ予測ができるNeuralProphetについて、基本的な使い方を解説したいと思います。 NeuralProphetとは NeuralProphetは、ProphetとAR-Netという自己回帰型のニューラルネットワーク...
kaggle

kaggleでよく使う交差検証テンプレ(LightGBM向け)

はじめに kaggleなどの機械学習コンペでLightGBMを使ってクロスバリデーションをする際のテンプレとなる型をまとめました。 Kerasでのテンプレは以下でまとめています。内容については重複している部分もあるので、適宜読み飛ばしてくだ...
機械学習

Prophetで時系列データ予測

はじめに 時系列データを簡単に予測できるProphetについて、基本的な使い方と実際に使ってみた具体例を紹介したいと思います。 Prophetとは Prophetとは、Facebookが開発した時系列データの予測ができるライブラリです。 ...
kaggle

kaggleやSIGNATEのテーブルデータコンペでとりあえずやること

はじめに kaggleやSIGNATEのテーブルデータのコンペに参加したときにとりあえずやってみることをまとめました。 とりあえずやってみることなので、コンペによってはやらなくていいものも含まれている可能性があります。また、この他にもやった...
kaggle

【初心者】0から始めるkaggle入門

はじめに kaggleについて、これから始めたい人や登録したがコンペになかなか参加できない人に向けて、kaggleとは何か、コンペに参加したら何をするかを紹介したいと思います。 kaggleとは kaggleとは、分析コンペが開かれるプラッ...
kaggle

kaggleのTitanicコンペでAutoKerasを使ってAutoMLやってみる

はじめに こちらの記事はZennで投稿した「kaggleのTitanicコンペでAutoKerasを使ってAutoMLやってみる」の再投稿になります。 普段kaggleでは、Kerasを使うことが多いのですが、AutoKerasというの...
kaggle

Keras Tunerでハイパーパラメータチューニング

はじめに こちらの記事はZennで投稿した「Keras Tunerでハイパーパラメータチューニング」の再投稿になります。 kaggleでKerasによるニューラルネットワークモデルのハイパーパラメータチューニンがしたく、Keras Tu...
kaggle

手軽にデータ分析ができるdablを使ってみた

はじめに こちらの記事はZennで投稿した「手軽にデータ分析ができるdablを使ってみた」の再投稿になります。 kaggleでdablというライブラリが使われていたので、どんなことができるのか実際に使ってみたいと思います。 dablとは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました